よくあるご質問

Q:介護保険を利用してないのですが、介護タクシーを使えますか?

A:ご利用いただけます。ただし高齢や障がい、けが等により外出に不安がありドライバーのお手伝いが必要となる方が対象です。

 

Q:車いすではなく、歩けるのですが介護タクシーは利用できますか?

A:はい。車いすの方に限らず、杖や手押し車の方でもご利用いただけます。

 

Q:利用の際は、玄関まで出て待たなくてはいけませんか?

A:ドライバーがベッドまでお迎えに伺い、出発準備から移乗介助などをお手伝いをすることが可能です。ご予約の際にお申し付けください。

 

Q:車いすを持っていないのですが、貸してもらえますか?また費用は必要ですか?

A:車いす・簡易ストレッチャー(リクライニング車いす)を完備しておりますのでご利用ください。乗車に伴う利用は無料です。ただし病院内・外出先で利用される場合は有料となります。

 

Q5:買い物に行きたいのですがお手伝いをしてもらえますか?

A:はい。店内でもドライバーが付添い、カゴを持ったり商品探しや支払いの際などお手伝いをさせていただきます。

 ※代金の立替えはトラブル防止のためお受けできません。

 

Q6:支払い方法はどうなりますか?

A:原則は到着時に現金、または京丹後市福祉タクシーチケットでお支払いください。往復利用の場合は最終での合算もお受けできます。

生活保護を受けておられる方の通院、権利擁護制度への請求を希望される方は代理請求もお受けいたします。

介護タクシーを利用される前に、担当のケースワーカーや権利擁護の担当者の方に利用の旨をお伝えください。